育児としつけ

『育児』とは・・・。一部では乳幼児(小学校にあがる前まで)を育てる事とも言われています。広い意味では子供を育てる事ですね。ただ、子供を育てるだけならば、食べ物を与え、睡眠をとらせ、運動をさせれば育ちます。しかし子供を育てるには必ず必要なものがあります。それが『しつけ』です。

 しつけとは子供が世の中で生きていく上で必要な事を親やその他の大人が教えていく事だと私は思っています。子供を可愛がり、大切にし、たっぷりの愛情を注ぐのが育児だとすれば、しつけは厳しくする部分は厳しくし、褒めるところは褒め、いけない事は叱り、知らない事は教えるという事ではないでしょうか。

 しかし最近は育児としつけについてとても悩んでしまう親御さんも多いでしょう。私も現在進行形で子育て中で、よくしつけについての壁にぶつかり一人で葛藤しています。ただ、今はネット上にもたくさんの育児・しつけサイトがありますから、私の場合はそれを見て解決したりしています。また、近所でも子育てサークルなどがありますからそういったところで相談するという手もありますね。

 人が産まれたその時から育児としつけは存在しました。大きく言えば人間だけの話ではないですね。今はたくさんの情報が飛び交っている世の中ですが、育児書通りに・・・なんて考えなくて良いと思います。自分流の育児としつけに少しつまずいてしまったら、他の情報を参考にすれば良いのではないでしょうか。常に楽しく育児ができる事が理想ですね。